高価なダイヤモンドに隠された新たな特徴!?
高価な宝石を考えた時に真っ先に浮かび上がるものは、永遠の輝きと言われるダイヤモンドだと言えますが、今のダイヤモンドは昔と違う特徴を兼ね備えている人は少ないかもしれません。高価な商品としての特徴も持ち合わせていたダイヤモンドは、今までは資産の移動やセレブな人の間を行き来する商品としても使われてきました。 しかし近年になってその特徴は、世界各国の資金の移動に対して不透明さを助長しているという事から、全てのダイヤモンドにはナンバーが付されることになっており、高価なダイヤモンドのどのナンバーを誰が持っているという事までが把握されるようになりました。 これにより資金の移動や租税回避、盗難や強盗に至るまでの不正な宝石の移動は、全て国際的な機関によって追跡されるようになりました。これはテロの撲滅や資金洗浄を防ぐためにも大変重要な事となっていますし、このナンバーを追う事で以前は誰が持っていたものなのかを正確に把握することが出来ますので、どれぐらいそのダイヤモンドにプレミアがあるのかを示す証拠としての役割も果たすようになって来ています。